道仁会会長が銃弾に倒れ、死亡

ここでは、道仁会会長が銃弾に倒れ、死亡 に関する情報を紹介しています。
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
道仁会松尾義久会長(56)が福岡市の住宅街で、
頭や腕など少なくとも3カ所を撃たれ死亡した。

現場は、福岡市の大濠公園西側の住宅街

この銃撃の模様を目撃した現場のすぐ近くに住む主婦は、
「3発ぐらいの銃声が聞こえた。男の人がうつぶせに倒れ、
頭からものすごい量の血が流れていた」とショックを隠せない様子だった。

18日午後6時25分ごろ、福岡市中央区黒門の路上で、
福岡県久留米市に本拠がある指定暴力団道仁会の松尾義久会長(56)が

車から降りたところ、頭などを撃たれ、市内の病院に運ばれたが間もなく死亡した。

現場から男2人が逃げており、中央署が殺人容疑で行方を追っている。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinoushi.blog111.fc2.com/tb.php/38-964bd354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。