FC2ブログ

八重沢真美はおめでた報道をどう思うか?

ここでは、八重沢真美はおめでた報道をどう思うか? に関する情報を紹介しています。
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
八重沢真美って劇団四季の人が、市村正親元妻だったんですね。

itimura1.jpg


八重沢真美は、篠原涼子赤ちゃんができたことどう思ってるんでしょうか。

それにしても、市村正親さん、56歳ですよ。

子どもが20歳の時には、76歳のお父さんです。

てか、なんで子どもが生まれるっていうと、
子どもが20歳になったら、オヤジがいくつ?」って話になるんでしょうかね?

一応、成人まで養っていけるかってことですかね?

まぁ、父も母も売れっ子芸能人なら、父の年齢はどうでも
いいのでしょうが 笑

それにしても、市村正親にとって今回のお子様が初孫、
じゃなくて、初めての子どもなのでしょうか。

前妻八重沢真美との間には、お子さんがいなかったんですか?

まったく市村正親についてのことはわかりませんので、スポニチを参考に・・・

 俳優市村正親(56)と女優篠原涼子(32)の結婚がスポニチ本紙の報道で明らかになった8日、2人が都内の区役所に婚姻届を提出した。その後、それぞれ都内の別の場所で会見し、結婚を報告した。市村は「彼女は神様からの贈り物」、篠原も「市村涼子になれてうれしい」と幸せいっぱい。新婚初めての夜を一緒に過ごす約束を明かすなどアツアツだった。

 多忙な2人らしく開始時刻も2時間半ずらして会見。午後6時半、所属事務所で対応した市村は、注目のプロポーズの言葉について「言えません。2人だけの大切な思い出だから」。篠原とまったく同じ言葉で返答し、相思相愛ぶりを漂わせた。

 出会いは01年の舞台「ハムレット」。その後、市村が03年に前妻の女優八重沢真美(43)と離婚し、交際を深めた。プロポーズは昨年8月13日。篠原の誕生日。「いいセリフないかなと考えたけど、台本に頼らず自分の言葉で言った。彼女の目に光るものがあって、生きててよかったと感じました」

 当初、交際に難色を示したとされる篠原の父親に、あいさつに訪れたのは昨年末。「緊張しました。やはり年の差は離れていますしね。ただ、世間で言われていたような感じではなかった。きょうも電話をいただき“おめでとう”と言ってくれました」

 婚約指輪は今年の篠原の誕生日に贈った。結婚指輪は婚姻届提出後に交換。左手薬指につけるのは夫婦として初めて過ごす夜と決めていたそうで「はめるのは今夜この後で…」とほほ笑んだ。
 新年早々から市村は舞台、篠原はテレビで主演する。新婚旅行は「場所は決めてあります。来年になる」と言い、新婦が望むウエディングドレスについても「ぜひ」とニッコリ。新居を探しながら、ゆっくりと挙式の日取りも決めたい意向だ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

2007/11/09(金) 20:29 | URL | みんな の プロフィール
#-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/09/02(金) 13:13 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://geinoushi.blog111.fc2.com/tb.php/90-5d1b12f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。